「月次支援金」の「事前確認」を実施しています。

eyeglasses on book beside macbook

うみもと会計事務所では、「月次支援金」の「事前確認」を、Zoom面談で実施させていただきます。
料金:8,000円、面談時間は15~20分です。

  • ~サービスの進め方~

うみもと会計事務所の”お問い合わせ”経由で、ご希望の旨をご連絡ください。
担当者より、事前確認の趣旨説明と日程調整等のご連絡を差し上げます。
ご了承いただけましたら、専用サイト経由でご予約、決済をお願いいたします。
予約等確認できましたら、お客様専用のクラウドストレージサービスをご準備いたします。(事前準備資料を前日までに格納下さい。格納頂けない場合には日程調整をお願いすることもありますのでご了承ください。)

  • ~事前準備~

事前確認の前には、下記のその①、その②の対応が必要です。
その①
登録確認機関が事前確認を行うために、下記の書類が必要です。
本人確認書類を除いて、PDF等のデータでご準備ください。事前にお伝えするお客様のみがアクセス可能なクラウドストレージサービスをお伝えいたしますので、面談前日までには資料を格納下さい。

  • 本人確認書類
  • 委任状(中小法人等の代表者から事前確認の委任を受けている場合のみ)
  • 履歴事項全部証明書(中小法人等のみ)
  • 確定申告の控え
  • 通帳または銀行取引明細(2019年1月~2020年12月の間)
  • 資料が膨大な場合にはこちらから期間を指定します。
  • 売上請求書及び請求書(5.に対応した期間をご準備ください。)
  • 宣誓同意書

等、下記の公式HPをご確認いただき、事前確認に必要な資料をご準備ください。 https://ichijishienkin.go.jp/getsujishienkin/prior_confirmation/required.html

その②
申請希望者にて、下記の”月次支援金 申請仮登録”画面より、申請IDの発行を入手する必要があります。
https://registration.ichijishienkin.go.jp/register-user/entry

 ※ご不明の際は事前に月次支援金コールセンターへご確認ください。
 月次支援金コールセンター0120211240(年中無休8:30~19:00)

  • ~留意事項~

2019年又は2020年、2021年に開業した事業者様も月次支援金の対象ですが、2021年新規開業特例※で申請される場合はうみもと会計事務所ではお受けできません。事務局にお問い合わせください。
 ※(①今年1~3月に事業開始 又は ②昨年1~12月に事業開始&昨年中の事業収入ゼロ&今年1~3月に初めて事業収入発生)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

電子契約とは?